協業のお問い合わせ お問い合わせフォーム 資料請求フォーム
本社代表TEL03-5777-6510
営業時間 平日09:00〜19:00
TRNグループのガバナンス体制


1. 基本方針

TRNグループの事業運営は、東証一部上場株式会社ハークスレイのグループ会社の一員として、従業員、顧客、取引先、株主、地域社会、すべての「ステークホルダーからの期待」に応え、「社会との持続的な相互発展」を目指し良好な関係を保ち、各種法令、社会規範、企業倫理に基づいた「ガバナンス体制」の充実に努めています。

 


2. 会議体

TRNグループの「取締役会」では、グループ全体の経営課題について具体的な検討・協議・意思決定を行うとともに、グループ各社の業務執行を監督する役割を担っています。また、業務執行にあたっては、グループ各社の業務執行取締役と執行役員による「経営会議」よって、機動的な意思決定を実現しています。

 

 

3. 監査体制

TRNグループ各社は、上場子会社として、外部「監査法人」による会計監査を受け、会計や会計に関わる内部統制の適正性や適法性について、客観的な立場から検証しています。また、「監査役」は業務の執行状況や内部統制システムの整備状況などを監査しています。さらに、グループ各社の業務執行状況などを主体的に監査・検証する部門として「内部監査室」を設けて、その役割の充実に努めています。

 

 

4. 委員会制度

TRNグループでは、「業務執行組織」が業績のみに偏重することなく、自らが掲げたビジョンである「ESG企業」としての社会的な責任を果たすために、「委員会制度」を設けて、バランスの良い経営を追求しています。

TRNグループの委員会の一覧
人事委員会

偏りのない人事評価と可能性を追求した人財育成

衛生委員会

社員も会社も健康であることが事業継続の基本とした健康経営

コンプライアンス管理委員会

「内部通報制度」と連携し、法令遵守、人権尊重、高い倫理観の追求

情報セキュリティ委員会

個人情報や各種機密情報等のセキュリティレベルの向上

懲戒委員会不正やルール違反に対する公正な対応
危機管理本部事業継続を危うくするインシデントへの対策

 

以上、TRNグループの事業活動を統治するガバナンス体制は、「ステークホルダーからの期待」「社会との持続的な相互発展」の実現に向けて、健全な機能を維持し、監督、監査、業務執行、相互牽制、内部統制等を間断なく向上させています。

ホーム / 企業情報 / CSR情報 / ISO26000対照表 / TRNグループのガバナンス体制
お問い合わせ CONTACT
ご不明な点、サービスのお問い合わせについては
こちらのメールフォーム、またはお電話にて
ご連絡ください。
本社代表TEL03-5777-6510
営業時間 平日 09:00〜19:00